社員食堂Laboratory

みんなで作ってみんなで食べてみんなで片付ける。社員食堂は一緒につくる食卓を大切にしています。

Q&A

Q:社員食堂Labとはなんですか?
A:社員食堂Lab.はCreative Hub 131(中央区日本橋大伝馬町13-1)の3Fにあるオープンなコミュニティキッチンです。シャインショクドウラボラトリーと読みます。「社員食堂」という名前が付いていますが、会社の食堂ということではなく、どなたでもご利用いただけます。
一般的な食堂の様に「つくる、たべる、かたづける」を役割として分けて考えるのではなく、みんなで一緒にひとつの食卓、時間を共有するということを大切にしています。
Q:初めてなのですが、遊びにいっても大丈夫ですか?
A:初めての方は初回受付の際にご連絡先をご記入いただきビジター登録/ビジター用のカードを発行を行います。気軽に参加できるあったかい場所ですので、ぜひお越し下さい。
Q:利用したいのですがどのようにすれば良いですか?
A:カレンダー(空き状況)、利用規約を良くご確認いただき、「予約を依頼する」よりお問い合わせ下さい。
※初めてのご利用の場合は事前に見学(顔合わせ)を行っておりますので、お問い合わせ時に見学希望日と希望時間をお知らせ下さい。
Q:運営に興味があるのですが、参加することはできますか?
A:はい、もちろんです!食や料理、暮らし等に興味があり、私たちの考え方や行っていることに共感いただける方であればどなたでもメンバーとして参加することが可能です。現在はCreative Hub 131に入居するメンバーや外部のメンバーによって運営を行っています。
※最初は事前に見学(顔合わせ)を行っておりますので、お問い合わせ時に見学希望日と希望時間をお知らせ下さい。
Q:運営メンバーにはどんな人達がいますか?
A:社員食堂Lab.のメンバーには様々な人達がいます。デザイナー、アーティスト、カメラマン、管理栄養士、フードクリエイター、スイーツ男子、漫画家、ライター、OL、コーヒーが大好きな人、お弁当好きな人、学生 などなど、上げればキリがありません。食堂に遊びにくる人も様々な人がいますので、是非あなたの目で確かめにきて下さいね。